子育ては夫の強力が必要

少子高齢化の時代になり、女性の結婚年齢も遅くなり子供の数も少なくなってこのままでは、将来の日本の人口問題が深刻になると言われてます。自分も結婚したのが30代で妊娠を早く望んでいましたが、なかなかできず不妊治療でやっと長男が生まれ子育てが始まりましたが、なれない子育てで、ストレスがたまり大変でした。

その上、家庭の経済的理由で働かなくてはならず、長男が6ヶ月の時、保育所に預け仕事に行き、夕方仕事が終わり子供を迎えに行き、家事もあるし夫は仕事でいつも夜遅くでないと帰らないし、子供の風呂入れもなかなか慣れず、夜泣きしたり、夜熱を出して救急病院に何回も連れて行ったり一人で子育てするのは大変な事です。

そのうち、妹が生まれ、高齢出産で体力も衰えてくるし、夫は出張が多く育児は一人ではかなりのストレスが生じてくるし、子育ては一人でがんばって育てている方も多くなりましたが、親の愛情を注がないと心が子供の心がゆがんでしまうので、夫婦が協力して行く事が大切です。